国際貿易

概要

国際貿易の分野における紛争では、商品売買、(海上を含む)貨物運送、業務契約、サービス提供契約、当該取引での債務不履行、不適切な履行、及び何らかの事由によるその取引の終了及びその終了の結果など、クロスボーダー取引の締結及び有効性に関する問題をカバーしています。さらに、世界貿易機関(WTO)の法令の適用を含む紛争も、このカテゴリに含まれます。当該分野における主なクライアントは、前述の取引の当事者であるロシア及び外国企業、並びにWTO法に関しては、WTO法上の義務に反する国家の行動によって権利が侵害されているロシア及び外国企業です。

主な業務

  • 資産トラッキング、保全措置、判決の強制執行、破産及び債務再編を含む、すべての司法機関、仲裁(仲裁裁判所)及び調停における「ターンキー」訴訟手続の実施
  • 訴訟を実施するための戦略と戦術の立案、又はそれを目的としたクライアントの企業内法律家との協力
KEY CONTACTS
クライアントの利点
NSPには6つの業務(「裁判所と仲裁」、「Corporate & M&A」、「デジタル経済」、「資本市場」、「投資」、「銀行と金融」)があり、それぞれの業務において優れたスタッフが在籍しているため、 取引サポートのための包括的サービスを顧客に提供することができます。
我々は、クライアントが使用する言語に合わせてサービスを提供しています。 NSPの弁護士は、英語、ドイツ語、フランス語、ポーランド語を使用できます。 他の言語でサービスを提供することも可能です。
NSPの弁護士は、国際仲裁、国内仲裁及び国際貿易に関する紛争の解決について豊富な経験を有しています。

お問い合わせフォームより、当所の専門家に対して質問することができます。

回答の受理には時間がかかる場合があります。なお、NSPに電話する場合は下記の番号にお願いいたします。 + 7(495)646 81 76

名前を入力してください
質問のトピックを説明してください
あなたのメールアドレスを入力してください

ありがとうございます。まもなくご連絡いたします。

ВЫ ИСПОЛЬЗУЕТЕ УСТАРЕВШУЮ ВЕРСИЮ БРАУЗЕРА

Устаревшие браузеры не поддерживает современные технологии, из-за чего многие страницы отображаются некорректно. Скачайте, пожалуйста, новую версию вашего любимого браузера.

ВЫБРАТЬ БРАУЗЕР